診療案内|池袋で歯科をお探しの方はイワサキ歯科まで

治療について

近年、歯科医療は著しく進歩し、材料・技術をはじめ、被せ物や詰め物なども、丈夫で白くて美しいものをご提供できるようになりました。また、再生や外科についても麻酔薬などの進歩によって昔と比較するとより無痛的に行えるようになってきました。

しかし、これらの進歩した治療は、昔から行われてきた歯科技術を、適切かつ精密に行った上で初めて実現できるものです。どんなに材料や方法が優れていても、治療のベースとなる基本的な技術力が必要になります。
たとえば、建物の建設は柱の大きさや太さ、長さなどの設計に最も軸を置き、あらゆる角度から計算されつくした上で、建物の支柱を設計します。それはどんなに見た目が立派でも支柱がしっかりしていなければ、次第に建物のバランスが崩れ、結果的に長持ちしないからです。それは歯科治療においても同様で、基本となる治療がしっかり行えなければ、将来的な歯の丈夫さ、健康さを長く保つことができません。
つまり現在の多彩な治療方法を最大限に引き出すためには「基本的な治療を丁寧に行う」ことがとても重要になります。当院はその基本的な治療に重きを置いているため、自費診療・保険診療問わず、患者様のお口の健康を末永く守るお手伝いができればと思います。

診療案内

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 審美歯科

  • 顎関節治療
  • 口腔外科
  • よくある質問
  • 連携医療機関

歯が痛む、歯ぐきから血がでる

イメージ画像
  • 一般歯科

一般歯科では主に虫歯・歯周病の治療を行います。
当院では、まず患者様のお口の状態をお伺いし、できるだけ痛みの少ない丁寧な治療を心がけています。
また、患者様がわからないことや不安なことがないよう、しっかりと治療内容をご説明した上で、互いに納得してから治療を行う「インフォームド・コンセント」を大事に、治療を進めてまいります。治療に関する不明点がありましたら、お気軽にスタッフまでご相談ください。

子どもの歯が気になる

イメージ画像
  • 小児歯科

お子様のお口の診療を行います。お子様は身体の成長と共に顎も成長し、特に乳歯は永久歯と違って歯質がやわらかいため、虫歯になると進行が早いです。
お子様が歯を痛がったり、学校の検診で引っかかってしまった場合は、できるだけ早めに当院へお越しください。

歯列、かみ合わせの乱れ

イメージ画像
  • 矯正歯科

矯正歯科では歯列・かみ合わせを整える治療を行っています。
歯列・かみ合わせが乱れていても矯正歯科を受けずに過ごされている方も多いですが、乱れた歯並びは虫歯や歯周病になりやすいため、将来を見据えて、より長くお口の健康を維持したい方にはおすすめの治療です。
患者様のスケジュールを可能な限り考慮して治療計画を立案し、機能的・審美的に優れた口腔内をおつくりいたします。

失った歯と同じような歯を取り戻したい

イメージ画像
  • インプラント

インプラントは失った歯のかわりに、人工歯根を顎の骨に埋め込む治療です。入れ歯やブリッジ以上に自然な見た目とかみ合わせを実感する患者様が多くいらっしゃいます。
他の歯科治療と比べ、治療期間が長く、費用が高額であるなどデメリットもありますが、一度手術を行えば半永久的に使用でき、見た目も天然歯同様の美しい歯を取り戻すことができます。
インプラント治療におけるメリット・デメリット・治療期間・費用などをしっかりご説明いたしますので、気になる方はお気軽にお申し付けください。

銀歯を使用したくない

イメージ画像
  • 審美歯科

審美歯科では歯・口腔内を美しくするための治療を行っています。たとえば、虫歯治療で一般的であった銀歯を白い材料に変えることも可能です。
銀歯は長期間使用していると歯肉に着色したり、金属アレルギーになる恐れもあるため、健康面に配慮して補綴物の変更したいという方にもおすすめです。

口が開かない、顎の骨が鳴る

イメージ画像
  • 顎関節治療

口が大きく開かない、顎の骨が擦れる音がするなどの症状は顎関節症の恐れがあります。顎関節症は20~30代の女性がなることが多く、症状も人によって様々です。原因は生活習慣やストレスなど様々ですが、軽症であれば自然に治るケースもあります。
しかし、自己判断で症状を放置してしまうと、時に症状が悪化する可能性もあるので、思い当たる方や、顎まわりが気になる方は一度当院までご来院ください。

親知らずの抜歯やお口まわりのケガ

イメージ画像
  • 口腔外科

親知らずの抜歯やお口まわりりのケガなど、むし歯・歯周病以外のお口周りのトラブルを扱います。
「歯は痛くないけれど、口の中に違和感がある」「親知らずが気になる」という方は、ご相談ください。

 

よくある質問

予約は必要ですか?
当院では患者様をお待たせしないように、基本予約制とさせていただいております。
また、新患・急患は随時受け付けしておりますので、まずは当院までお電話にてご連絡ください。
痛くない治療を行うことは可能ですか?
症状や口内環境は一人一人異なるため、痛みにはどうしても個人差がありますが、当院ではどんな治療でもできる限り痛みの少ない、丁寧な治療を心掛けています。
また、どうしても歯科治療に恐怖心のある方には、笑気麻酔をご用意しております。治療の恐怖心を我慢せず、スタッフまでご相談ください。
親知らずは必ず抜かなくてはならないのですか?
親知らずの生え方や状態によっては、抜かずに様子を見ることが可能です。
ただし、親知らずは虫歯になりやすく、生え方次第では他の歯を圧迫したり、悪影響を与えてしまうこともあるため、今親知らずに痛みがなくても放置せず、定期的な検診をおすすめしています。
どうして何度も病院に通わなくてはいけないのですか?
歯科治療は患者様の身体の負担を軽減するために複数回にわけて治療をすることが義務づけられています。
治療日数や回数はある程度予測することは可能ですが、処置内容や個々の治癒能力によって治療日数や回数は個人差があります。患者様のスケジュールを考慮した治療スケジュールを組ませていただきますので、お気軽にご相談ください。
自費診療、保険診療の違いは何ですか?
保険診療は健康保険内で行う治療です。素材や一回の治療における制限がありますが、患者様自身が負担する治療費が比較的安価で済みます。
自費診療は保険適応外の治療となります。基本的には全額患者様のご負担になるため、保険治療と比べ治療費は高価になりますが、その分審美面や機能面にとても優れており、素材や治療方法も豊富にご用意しているため、治療の幅が広いことが特徴です。
保険診療は治療が雑になるということはありませんか?
もちろん自費診療、保険診療に関係なく、患者様一人一人丁寧に治療させていただきます。
どちらの治療もメリット・デメリットをしっかりとご説明した上で、治療内容をご提案いたしますので、ご不明点がありましたら、スタッフまでお気軽にご質問ください。
治療費はカード払い、分割払いにすることは可能ですか?
自費診療はカード払いが可能です。以下のクレジットカードの取り扱いを行っておりますので、ご参考ください。また各種カード、デンタルローン等も取り扱っております。